ゴールデンテンプル3

リアルタイムはヨーロッパ周遊中!!
今回のブログは…家を借りずに北インド!
ブログ訪問記念にアイコンクリックよろしくです☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


pp1.jpg
pp2.jpg
pp3.jpg

Langarと呼ばれるゴールデンテンプルのフリーミール。

子供たちに教えてもらった場所に行くと、

ぞろぞろと人々が吸い込まれていく場所が…!

一目でそこにはナニカがあるとわかる。

手前には手洗い場と、

お寺の入り口にもあったようなぬるま湯のはった足洗い場。

手と足を洗って、人々について行くと、

ものすごい数の銀食器!!

その横ではおじさんたちが配っていた。

流れ作業で、お皿を受け取り、水受けを受け取り、スプーンを受け取り…

そして階段をのぼっていくと大広間に入った。

静かに多くの人が床で食事をとっていた!!

おおお、これが噂の…!!

人の流れに乗って、次々と布の上に座ってゆく。

床は水を流してキレイにしているのでピカピカだが

たまに洗い残しがあってぬめっとしてた。w

布の上にも食べこぼしがあり、そこを避けて座る。

周りの人がやるように、自分の前に銀食器を置き、

係の人が周ってくるのを待つ。

すたたたたた…

チャパティ配る人、カレー配る人、お粥配る人…

皆早い!!

まずはチャパティ一枚と、それぞれお玉一杯ずつ。

あとでおかわりもできる。

素早く用意されたご飯を、素早く食べる。

インド人は食べるの早いんだ…

そうだ、そうだった。

南インドで結婚式のご飯に呼ばれた時を思い出した。

これは周りの人の流れに乗って食べなくちゃ!

写真撮ってる場合じゃなかった!!!笑

味わいたい…もっと味わって食べたい…!!

てかね、無料だからってなめたらあかん。

かなりウマい。

おかずの芋、絶品やで!

カレーもほどよい辛さで、チャパティによく合う。

お粥は甘いので、デザート感覚で。

うますぎるーーー!!!

一日何食提供しているのだろう…膨大な数すぎて想像もつかない。

休む暇なく入れ替わり立ち代わり人々が食事にやってくる。

これを毎日提供しているなんて…

しかも宗教の壁を越えて、外国人も受け入れてくれるなんて…

シーク教すごすぎる!!



”Human Being" 絶賛発売中~~~!





                           ☆賢太郎氏の電子書籍☆


                           お得に旅しよう



Comments

Private comment