シンゴさん一家と再会

リアルタイムはヨーロッパ周遊中!!
今回のブログは…家を借りずに北インド!
ブログ訪問記念にアイコンクリックよろしくです☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


カンボジアの話…続き…

ii5.jpg
ii6.jpg
ii7.jpg

前に働いてた場所の近くにビーガンカフェがあるって先輩から紹介されて、

何度か通わせてもらって、最後に賢太郎が訪ねてきてくれた時に、

「投げ銭ライブ、やってみる?」ってことで、

初ワンマン投げ銭ライブをやらせてもらったのが、

このエターナルグリーンさん。

でも残念ながら今回再訪したときは、すでにカフェは閉めちゃった後だった!!

ご主人のシンゴさんが作る料理には不思議パワー満載で、

食べたあとはいつも元気になってますた。

今回は特別に2回目の投げ銭ライブで、急きょオープンしてもらいますた。

しかもタイ出国前日に(^^;

無理言ってスミマセンですた。。。

パワーアップしたライブでは、シンゴさんもライブアートで参加!!

初ライブアートコラボで、いい感じ♪

シンゴさんはおばあちゃんのために描いているそうです。

あっという間に一晩すぎ、次の日にはお別れ…

早すぎる~~~!!

数日後、タイで会えることを祈って…☆


※シンゴさん一家は今シェムリアップ内の別の場所で
 「パノラマ」というB&Bをされてます。2月末までです!お早めに!
 興味ある方はこちらから→パノラマBnB

                           ☆賢太郎氏の電子書籍☆


                           お得に旅しよう


インドからカンボジアのギャップ

リアルタイムはヨーロッパ周遊中!!
今回のブログは…家を借りずに北インド!
ブログ訪問記念にアイコンクリックよろしくです☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


マレーシアは乗り継ぎだったので、空港だけでスルーして、

三年ぶりのカンボジアに入国!!

実はワタクシ、三年前にカンボジアで三か月だけちょっと働いてた時期がありまして、

懐かしの地へ降り立ったわけです。

でも三年前は、もう早く出たくてしょうがなかったのね(^^;

今回カンボジアに来た理由は、コーチンから飛行機がめちゃ安かった!

(はっきりした値段はちゃんと覚えてないけど、 スリランカ行きの飛行機捨ててでも、安かった!)

あともう一つ理由は次回に描きます…

とりあえず今回のマンガ、どうぞ。


ii2.jpg
ii3.jpg
ii4.jpg

空港まではトゥクトゥクにお迎えに来てもらって、

いざ市内へ…

あれ。。。

ねえ…待って…

なんか、すんごい、ゆったりした空気が流れてる…

カンボジアってこんな国だったっけ??

カンボジアが変わったのか、うちらの感覚が変わったのか…

もちろん後者なんだけど。

トゥクトゥクに揺られながら、長時間フライトで疲れた早朝だったけど、

じわじわと変な感覚の興奮が押し寄せてくる。

インド人の濃い顔の強い目線がどこにもない!!

むしろにこやかな薄い顔が、うちらをじーっと見つめることもなく、

ただただ日常の朝の一コマを過ごしている光景を

トゥクトゥクから眺めるだけで、すんげー幸せ!!

ナニコレ!?

カンボジアに来るまで、そこまで思ってなかったけど、

意外とストレス感じてたのね(^^;最後まで。w

最後の最後のイミグレは、マジでストレスだったしね。

そしてかなりローカル市場(昔の職場のすぐ裏)に行って、朝ごはん。

いきつけのミドリ麺屋さんはなくなっていたけど、

違うところがオープンしてて、ミドリ麺ちゃんと出してた♪

このミドリ麺、地味にうまいんだ~。

ミドリの汁があったかくて、何かよくわからんけど出汁出てて、

生の葉っぱたちを入れてかき混ぜて食べると、めちゃウマ♪

このさっぱり感!!

これ!!これ!!

インドでは食べられなかった、こういうヤツ!!

待ってた!!!

もうクメール語はほぼ覚えてなかったけど、うろ覚えの数字やら何やらで、

隣で食べてたおばちゃんと会話したり、

懐かしの大好きなスイーツ屋さんが健在で大興奮したり…

あー!!もう!!

カンボジアでこんなにアツくなれるなんて…

インドマジックすごすぎる!!www



                           ☆賢太郎氏の電子書籍☆


                           お得に旅しよう



インド後の箸の使い方

リアルタイムはヨーロッパ周遊中!!
今回のブログは…家を借りずに北インド!
ブログ訪問記念にアイコンクリックよろしくです☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


怒涛のインド生活を終え、

乗換地のクアラルンプールの空港へ!

インドでは外食はカレー三昧、

手作りでもかなり限られた材料で色々作ってたけど、

やっぱりこういうの、半年ぶりだと興奮するね!

中華圏にずっといると、「またこれかよ…」ってものも、

かなりスペシャル感!!

インド後の自分の感覚に驚きを隠せない…

ii0.jpg
ii1.jpg

まさか箸にまで驚かされるとは、思わなんだけどね。www

インドを出て、そっか、手で食べるんじゃないんだ。

箸使うんだ。

ってとこから、自分を直していかないといけなかったのに、

まさかの三本!?

えっ?えっ?

インドにいる間に世の中の常識が変わってしまったの?

はたまた、アタシが忘れちゃったの!?

どっきりはほんとやめてほしい。

頼むぜ、マレーシア。w



                           ☆賢太郎氏の電子書籍☆


                           お得に旅しよう



インド最後の砦…イミグレ3

リアルタイムはヨーロッパ周遊中!!
今回のブログは…家を借りずに北インド!
ブログ訪問記念にアイコンクリックよろしくです☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


そうだそうだ、思い出したよ!!

一番最初引っかかった時、何て言われたか。

「ビザ申請の段階で、一か所しかホテルが書いてない。」

って言われたんだ。

てかさ、ビザ申請のフォーム、滞在先、一か所しか書けないような気がしたし、

ビザ取る時点から全部の滞在予約するかよ!?

言われてる意味が全然わからなかった。

さて、続きね。

hh7.jpg
hh8.jpg
hh9.jpg
hh99.jpg

たぶんね。うちらね。

一時間近くね。

このエラい人の出勤を待ってたっぽいんだよね。www

なんなの?!だったら、そう言えばいいじゃん?

ウェイトだけじゃなくて言えばいいじゃん?

出勤時間わかってるなら、10ミニッツじゃねーじゃん?

ほんとインド人ヤダ。

このエラい人が出勤したら、がらっと空気が変わったんだよ。

だからエラい人なんだってのがわかった。

「コイツら、どうしましょう?」

みたいな感じで周りの取り巻きがうちらのこと指さしてくるから、

ロシア人とエラい人に駆け寄ったよね。

ちょっと、どーにかしてくれ!!って。w

そしたら大泣きのロシア人も、すんなり通してもらって、

もちろんレシートなんていいよ、って言ってもらって、

彼氏なんだかよくわからない男の子とハグしてた。

なんで彼氏かどうかわからないっていうとさ、

女の子は止められて、男の子はイミグレ通過してたんだよ。

だから一緒に来たんではないよね。

ってことはあと合流したのか、旅先で出会ってカップルになったか、

…はたまた…???

やきもきしてる間にこんな妄想までしてるアタシ。w

何はともあれ、よかったね。

うちらも「いつどこにいたっていうのを知りたいから、日程書いて」って言われて、

ちょーデタラメだったけど、借りた住所を書いて、

半年間の一か月とか二か月とか微妙な日程で区切って、

さらにこそっとマドゥの奥さんとアチュにメールして、

このくらい住んだことにしておいて!!

もしかしたらイミグレから電話行くかもだから、そう答えてって。w

前にケビンが出国カードに、滞在してた場所の電話番号で、

アタシのインドの携帯の番号書いたことがあって、

もちろんアタシはそんなこと知りもしない。

ましてやケビンのカバンが盗まれた事件の直後だったもんで、

深夜23半過ぎの見知らぬ電話番号からの電話は警察かと思って、

焦って出たんだよね。

インドなまり強すぎる英語で色々聞かれて、ちょーパニくったけど、

結果イミグレからの確認電話だったのだ。

英語での意思疎通が取れなくて、あやふやで終わったけど、

もし今回アチュかマドゥの奥さんに電話されたらあやふやじゃ済まないもんね。

ということで、こっそりとメールしといたのですた。

携帯チェックされたら終わりだけどね。w

そしてマドゥの家だったけど、なんで奥さんに連絡したかっていうと、

まず奥さんの方が英語が達者で、理解が早い。

そして何より学校の校長先生であって、権力者なのだ。

いやースゴイ人と知り合えてよかった。www

結局イミグレから電話はいかなかったみたいだけど、

彼女から心配のメールが来ますた。

ご心配おかけして申し訳ないっっっ

うちらもあっさりとパスポート返してもらって、、

無事に!!無事にっっっ!!

半年間色々あったインドを出国したのですた。

もうコーチン空港なんか使わないと誓って。。。w




                           ☆賢太郎氏の電子書籍☆


                           お得に旅しよう



インド最後の砦…イミグレ2

リアルタイムはヨーロッパ周遊中!!
今回のブログは…家を借りずに北インド!
ブログ訪問記念にアイコンクリックよろしくです☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


さむーい!さむーい!

NZさむーい!

夏のはずなのに~紫外線ばっかり強い~

さて、昨日の続き!!

hh4.jpg
hh5.jpg
hh6.jpg

待てど暮らせど、拉致の開かない微妙な空間。

どうしたらうちらは解放されるのかもわからぬまま、30分が過ぎた。

飛行機飛んじゃうよ!ヤバいよ!!

そしたら地上員がたぶんだけどフライト名簿を持ってやってきた。

お願いっ!ここから出して~~~!

と目線を送ったけど、叶わず。。。

うちらのチェックだけして去って行ってしまった…。はぁ。。。

もしここにずっと閉じ込められたら、飛行機乗れない!

インドから出国できないっ!?そんなこと、ある!?

もういてもたってもいられず、見張り役なのか何なのかそこにいるおばはんに訴える。

「何が必要なん?
 
 あの子みたいにレシートとか言われてもないよ。

 住所とか必要なら書くから、紙とペンをちょうだい!!

 待て、待てって何を待ってんだよ!?」

若干強めの口調で言ったら、やっと紙をごそごそ探し出した。

と思ったら、突然、

「うああああああ!」

ロシア人の女の子が大声で泣き始めた!!

わかるよ、気持ちはわかるっ!

アタシも泣きたいっっっ

早くこんな国出たぁぁぁい!!!

つづく…


                             ☆賢太郎氏の電子書籍☆


                           お得に旅しよう



Read more

ついにインドの家を出た!

リアルタイムはヨーロッパ周遊中!!
今回のブログは…家を借りずに北インド!
ブログ訪問記念にアイコンクリックよろしくです☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


約半年いた南インドの家を出る時が来ますた。

遊びに来てたたっちーにも家のお掃除を手伝ってもらって、

バンガロールに住むT氏の家族も来て、

無事にキレイな家の受け渡しができますた。

たっちー、本当にお手伝いありがとうございました!

gg7.jpg
gg8.jpg
gg9.jpg

泣きそうなアチュにバス停まで送ってもらって、

フォートコーチン方面のバスに乗って、

たっちーはそのままフォートコーチンへ。

アタシと賢太郎はたっちーにバイバイして、バスを乗換。

もうこの爆走バスにも乗ることがないんだなぁ…と思うと、

ちょっとしみじみしちゃうのでした。

乗り心地は微妙だけど、安くて、地元の人に交じって乗るバスは、

いつもアトラクションのよう。

そして絶対に話しかけてくる人がいる。人懐っこいインド人。

最後のバスもおさらいかのように、話しかけられたのですた。

アタシの前に座った小学生の男の子ふたり。

ちらちら、ひそひそ、アタシを見てくるから、何かなーと思ってたら、

思い切って話しかけてきた!

まぁ会話は普通の内容なんだけど、この子たちの英語、

今までインドの中で聞いた英語で、一番上手だった!!

(あ、マドゥの奥さん除く。彼女は留学経験もあるし、ネイティブ並み。)

話し方もジェントルメンだし、頭いいんだろうなぁって感じ。

最後まで行儀がよくて、話してて心地よかった。

降りた後も手を振り合って、インドの最後のいい思い出…♪

と思ってたら、アタシの隣に女子大生が乗ってきた。

もうアタシに興味津々で、話しかけてくるなり、

「セルフィ撮ろう!」

出たー!インド!!

しかも撮り終わったあと、何も話さず数分たってから、

「もう一回!セルフィ!」

「えー、さっき撮ったじゃん。」

「いいじゃん!」

を3回繰り返しますた(^^;

しつけー!!




                             ☆賢太郎氏の電子書籍☆


                           お得に旅しよう



巻きスカートの使い方

リアルタイムはヨーロッパ周遊中!!
今回のブログは…家を借りずに北インド!
ブログ訪問記念にアイコンクリックよろしくです☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


今回は名誉を守るためにも、若干加工してあります。w

ある夜、とある夫婦が遊びにきました。

賢太郎氏はいまだに長い布をスカートとしてはくのに一苦労…

旦那さんに使い方を聞いてみると。。。

gg3.jpg
gg4.jpg
gg5.jpg
gg6.jpg

コントかよっ!?

と思った半面、結構本気で心配しました。。。

賢太郎氏の玉様。

だって!相手は…あの…インドで有名な〇手界の師〇だよっ!?

彼のヒザ蹴りが、賢太郎の玉様直撃っっっ!!!

一言も発することのできない賢太郎氏はキッチンへ消えていきますた…w

ま、弘法にも筆の誤りと言いますか。

寸止めが基本だったけど、当たっちゃうことも、あるよね~。

キッチンからは、すさまじい腰を叩く音が響いてますた…

こわやこわや…

奥さんとアタシは「女にはわからぬ」と、女同士分かり合ってますた(^^;




☆賢太郎氏の電子書籍☆


                           お得に旅しよう



アーユルベーダ 新たなオイル

リアルタイムはヨーロッパ周遊中!!
今回のブログは…家を借りずに北インド!
ブログ訪問記念にアイコンクリックよろしくです☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


三か月以上慣れ親しんだお薬たちに別れを告げる時が来ました…

gg0.jpg
gg1.jpg
gg2.jpg

結局このあと数週間使ってみたけど、

シーツやら何やら、いたるところがオレンジ色に染まっていくし、

オイルなので、洗っても全然とれない!!

しかも顔も変な色になっちゃって、外に行けないよ~これじゃ…

…ということで、先生に言って元のお菓子のようなオイルに戻してもらいました(^^;

飲み薬だけは変えたヤツで。

なかなか難しいよね~生活しながらって。

特にアーユルベーダみたいな伝統医学は、

匂いとか色が結構強かったりするから、

そんなん普通の生活に無理やろ!ってこともいっぱい。

最初の方にもらった土のような泥パックみたいなのも、結構大変だった。

濡れてるとそこらへんにベタッってくっついちゃうし、

乾いてくるとボロボロその辺が汚くなっちゃうしね。

やっぱり入院したいなーという気持ちがふつふつしてきたのですた。



 ☆賢太郎氏の電子書籍☆


                           お得に旅しよう