たまちゃんツアー:大学生アーユルベーダマッサージに挑む

現在ケララの真ん中らへんのビーチ近くに滞在中…!
ブログ読みにきましたの印に、下の2つの賢太郎アイコンをクリックしてくれるとうれしいです!
毎回押してくださると、とっても励みになります♪ありがとうございます☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


 z2.jpgz3.jpgz4.jpgz5.jpg
O野くんの名誉のためにも言っておきますが…
船の船頭さんがススメてきた、普通の、女性も入れる、
ごくごく普通のマッサージ屋さんの話ですからね!
アタシも予約まで行ったけど、全然変な雰囲気はなかったのよ。
ただ…メニューに時間が書いてなかったのも不思議だったし、
一応マッサージ開始直前までアタシは一緒にいたんだけど、
「じゃあ、アタシは戻るね」って言った時のマッサージ屋の笑み…
ところどころ思い返すと……ん?みたいなとこある。。。

い、いや、これはたぶん伝統的なアーユルベーダのやり方なのだろう。
体の重要なリンパ節は胸に集まっている。。。
お尻の穴も…マッサージの一種……?
兎にも角にも、O野くん、いい経験をしたね♪
これに懲りずに、普通のマッサージ今度受けてね☆笑

さて、修学旅行のように消灯は10時と言い渡されていたので、
すぐに解散したアタシたち。
たまちゃんはデッキのマットの上でぐっすり…
アタシたちは隣の隣に泊められた船に移った。
…おい、1ベッドしかないぞ…
昼間2ベッド!っていうアタシに対して、
オーナーが微妙な反応で「イエス」って言ってたもんなー。
インド人のイエスはこうなることもある。
すでに部屋割りを決めてしまっていたので、
アタシと賢太郎、マティとさやちゃんで1部屋をシェアすることに。
こんな感じになりやした。w
beds.jpg 
部屋のクーラーの調整がきかず…めちゃくちゃ寒いのに毛布一枚…
彼らは主船にあった一人用マットレスを運び込み、
外の椅子のクッション代わりの長いフカフカを二枚重ねて、
簡易ダブルベッドを作ってますた。
さすがバックパッカー歴が長い!!
(アタシはもうバックパッカーではないのかもしれない。。。)
でも毛布なくて、ありったけの布をかき集めて体にかけていましたが、
クーラー寒すぎて全然寝れなかったそうです…
二人ともごめーーーん(><)!!
でもめっちゃ楽しい夜ですた♪
たまちゃんたちが来てくれて、本当に感謝感謝!!

次の日へ続く…




賢太郎氏☆初☆電子書籍
20代前半の旅の始まりからオーストラリアのヒッチハイク、
ベトナムや中国の話などなど、笑いあり涙あり…氏の旅話。
ただ今絶賛kindleで発売中!!528円♪
(↑↑↑画像をクリックすると商品ページに飛びます↑↑↑)



スポンサーサイト

たまちゃんツアー:アレッピーの夕方

現在ケララの真ん中らへんのビーチ近くに滞在中…!
ブログ読みにきましたの印に、下の2つの賢太郎アイコンをクリックしてくれるとうれしいです!
毎回押してくださると、とっても励みになります♪ありがとうございます☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


y6.jpgy7.jpgy8.jpgy9.jpgy十
※参考までにこんな感じで演奏…これは台湾での演奏の様子です。
また後日当日の映像がUPできたら差し替えます…
z1.jpg
日が沈み切る前に着岸。
うちらのボートの脇には別のお客様たち…
アタシたちの泊まるボートはまだ来てないっぽかった。
さて、せっかく着岸したので、船を降りて散策。
夕陽は向かいの田んぼに沈んでいくので、水面にうつるような場所探し!
たくさんの着岸されてるハウスボートを横目に、細い路地を歩く。
たまにオートまで走る。w
船頭さんがやけに「マッサージマッサージ」おしてくる。
わかったわかった。アタシはやらんが。と、素通り。
500メートルくらい歩くと川の支流が出てきて、
やっと水面に沈む夕日が見れた。
ゆるゆると皆で戻っていると、
ズシャーン!!
目の前で川の中にココナッツが落ちてきた!
棒でたぐりよせる船員(うちらの船じゃない)。
岸辺にいたNぽんさんが拾いあげる。
船員が「よこせ」とジェスチャー。
まぁ彼がたぐりよせたんだし、彼らのものだよな。。。
と思いながら、去ろうとすると、
「ウェイトウェイト!!カットカット!!」
なんとココナッツを割ってジュースを飲ませてくれるという。
皆で待つこと数分…
採れたてフレッシュココナッツジュースを持ってきてくれた♪
皆でシェア。
ありがとう~と去ろうとすると、
「ウェイトウェイト!!カットカット!!」
…ええ?また?
今度はココナッツの切り身をくれた。
おいしー☆
うちらの船じゃないのに、色々に親切にしてくれてありがとう♪

帰り際、最年少参加者のO野くんが、
「ミカさん、僕アーユルベーダのマッサージ体験してみたいんです!
 予約するの手伝ってもらえますか?」
と申し出てきた!
メニューを見ても時々よくわからないとこあり。
とりあえず一緒にマッサージ屋さんまで行って話を聞いた。
夕飯後がいいので、9時で。というと、
ちょっと嫌な顔をされたが、色々話した結果、9時でよいことに。
そしてコース。
全身マッサージは3種類くらいしかなかった。
一つだけ分数が書いてないものがあった。
「あ、それは約50分ね」
受付のおじさんが教えてくれた。
料金と内容と分数的に一番バランスが取れてたそのコースにした。
料金前払いで予約完了!!!
O野くん、ドキドキワクワク☆
船に帰ると、賢太郎氏の投げ銭ライブとマティさやちゃんのマクラメ販売の準備がされていた。
夕飯前のお楽しみ~♪
賢太郎が演奏を開始すると…
何やら裏からデカい音楽と歌い声が…
また音かぶりやん!!!
もうインド…いつもかぶせてきやがる…
でも参加者の皆様の集中力と賢太郎氏の集中力の相乗効果で、
演奏自体はとってもステキですた♪
いつもより短く終わってしまったけど(^^;
そして夕食。
皆さん昼間に買ったエビと、苦労して手に入れたビールを楽しんでいらっさいますた。
(アタシはアーユル中なので、ノンベジ・アルコール禁止(T^T))
夕食食べ終わって結構すぐに船頭さんが走ってきた。
「マッサージ!マッサージ!」
おお。O野くん、ついにマッサージの時間がやってきましたよ!
唯一マッサージ体験しにいくO野くん。
皆にお見送りされながら、アタシと一緒にマッサージ屋さんへ。
とりあえず受付の人に
「アタシは帰っちゃうけど、もし何か彼に英語で伝えたいことはある?今通訳するよ。」
と言ったけど、彼は、
「ノープロブレム!」
「じゃああとよろしくね!」
とアタシはマッサージ屋を後にしたのですた。。。

つづく…



賢太郎氏☆初☆電子書籍
20代前半の旅の始まりからオーストラリアのヒッチハイク、
ベトナムや中国の話などなど、笑いあり涙あり…氏の旅話。
ただ今絶賛kindleで発売中!!528円♪
(↑↑↑画像をクリックすると商品ページに飛びます↑↑↑)


たまちゃんツアー:ハウスボーティング

現在ケララの真ん中らへんのビーチ近くに滞在中…!
ブログ読みにきましたの印に、下の2つの賢太郎アイコンをクリックしてくれるとうれしいです!
毎回押してくださると、とっても励みになります♪ありがとうございます☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


y1.jpgy2.jpgy3.jpgy4.jpgy5.jpg
先日ハウスボートを探しているときに言われた3ベッドルームは却下になり…
(というか、3ベッドに10人も寝れるかっっっ!)
空手師範マドゥのお友達がやってるハウスボートを特別価格で使わせてもらうことに!
5ベッドルームで、プラス一部屋か二部屋のボートを夜にだけくっつけてもらうという
特別大サービス☆☆☆
二部屋お願いっっっってしといたから、後先考えずに部屋割りを決めた。
ちょうど女性が2人で、としき入れて男性7人。
誰か1人部屋どうぞ。
アタシたちとさやちゃんたちは別ボートで寝ます。
ということで、出発してすぐに立ち寄った魚屋さん。
注文しなくても、魚料理は出してくれるんだけど、
プラスでも調理できるよ!とのこと。
皆で2種類のエビをシェア。これはディナー用。
船はまた動き出し、停泊…
今度はランチ!!
料理のクオリティはかなりイイ☆うまー♪
食後はただただ船に揺られながら、それぞれ思い思いに過ごす。
さやちゃんお得意のメヘンディをやってもらう方もいたり、
お昼寝したり、まだそんなに知らないお互いのことをしゃべったり、
音楽を奏でたり、写真を撮ったり、他の船を眺めたり、エナジーワークしたり…
何だかピースボートみたいだな。w
そしてたまちゃんは演武を初披露!!
おー!すごい足あがるじゃん!!
黒帯は本当だったのねっっっ☆☆☆(見るまで疑ってた。w)
これで師範と会う日はもう怖くないね…!?!?




賢太郎氏☆初☆電子書籍
20代前半の旅の始まりからオーストラリアのヒッチハイク、
ベトナムや中国の話などなど、笑いあり涙あり…氏の旅話。
ただ今絶賛kindleで発売中!!528円♪
(↑↑↑画像をクリックすると商品ページに飛びます↑↑↑)


たまちゃんツアー:アレッピー到着!

現在ケララの真ん中らへんのビーチ近くに滞在中…!
ブログ読みにきましたの印に、下の2つの賢太郎アイコンをクリックしてくれるとうれしいです!
毎回押してくださると、とっても励みになります♪ありがとうございます☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


暴走バスに乗り、アレッピーでバスを乗り換えたアタシたち。
完全停車しているバスを指さされ、コレだと。
とりあえずみんなを乗せて待たせて、アタシは一人時間を聞きに外に行ってた。
でも出発時刻はあってないようなもので、順番に出るから、
としか言われなかった…。インドのバスぅ~~~…
そしてアタシがみんなの待つバスに戻ると…x7.jpgx8.jpgx9.jpgx十
「あっちのバスのが早いかも!」
と賢太郎が指さす方へダッシュ!!
もう出発してたバスをとめて、「ここ行くか!?」と携帯画面を見せる。
車掌さんは首フリフリ。
これは「そうだよ!」のフリフリだ!!
「みなさーん!こっちのバスに乗り換えてーっっ!!」
ちょっと遠かったけど、ジェスチャーで何とか伝わり、
10人の移動成功!!
全員ちゃんと乗ったかな~。。。
…って、おい!
スーツケース濡れてるじゃん!!
しかもビール臭いし…
これは完全に漏れてますな…
ドライデーのバス。大丈夫かな。。。ドキドキ…
そして中身、割れてたらどうしよう…ドキドキ…
とりあえず着いてから中確認しましょう…
車掌さんにはオーナーと電話してもらい、何とかなった。
15分もたたないで、船着き場到着。
色んなハウスボートが停泊している中、
マティさやちゃんカップルが乗った船が!!
やー、めっちゃ似合ってるね!!
「おーい!久しぶりー!」
「ビール調達などなどありがとうね!!」
これで全員集合13人!!
みんなでこの船に一泊します!!
無事に出航時間に間に合ってよかった~~~。
オーナーさんも来て、お金払って、出航ーーー!!
スーツケースの中身は、割れていたんではなくて、
ビール瓶の蓋が取れてしまったのが漏れていたらしい。
よかったー!!不幸中の幸い!!
その後スーツケースは洗われました(^^;
O野くん、ご協力ありがとうございました!!
次回はハウスボートの全容をお送りします♪
続く…



賢太郎氏☆初☆電子書籍
20代前半の旅の始まりからオーストラリアのヒッチハイク、
ベトナムや中国の話などなど、笑いあり涙あり…氏の旅話。
ただ今絶賛kindleで発売中!!528円♪
(↑↑↑画像をクリックすると商品ページに飛びます↑↑↑)



たまちゃんツアー:かくまって頂いた!

現在ケララの真ん中らへんのビーチ近くに滞在中…!
ブログ読みにきましたの印に、下の2つの賢太郎アイコンをクリックしてくれるとうれしいです!
毎回押してくださると、とっても励みになります♪ありがとうございます☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


朝4時にチェックアウトしたうちらは、皆さんの泊まるホテルへ来てみた。
駐車場のゲートは、出る方は完全に閉まっており、
入る方が人が一人通れるくらい開いていた。
ホッ。
ホテルの入り口もカギはかかっていなかった。
入ったすぐのソファで居眠りしている警備員…
あれ?全然起きないけど…
警備できてないやんっっっ!!w
お陰様でイスでゆっくりさせてもらいますた。
しかし目の前で動いたり、小さい声だけどしゃべったりしているのに、
全くもって熟睡してたよ…仕事はいいのか?wx4.jpgx5.jpgx6.jpg
早起きの大Iさんにかくまって頂きました♪
蚊がいっぱいの安宿から来たアタシたちには、
大Iさんが開けてくれた部屋が天国に見えた。w
気持ちよさそうなベッドに、シャワールームにはバスタブもあるじゃん!
早速寝かせてもらって、湯船にも湯をはった。
残念ながらお湯はそこまで熱くなかったけど、
水シャワーに慣れてるうちらにはもう有難い以外の何物でもない。
クーラーがききすぎて、寒かったけど、
ベッドを占領させてもらったおかげで、完全復活!!
床で寝てた賢太郎氏はまだ眠気に襲われてたけど。(^^;
これで無事に皆様をアレッピーに案内できるわ♪

皆さまをオートに乗せて、バススタンドまで。
魔のバススタンドだったけど、乗るバスはすぐに見つかり、
皆さまインド初バス!!
色んな暗黙ルールや、無鉄砲な運転に皆さまのドキドキ顔…w
新鮮ですなぁ!
約二時間乗って、やっとアレッピーのバススタンドへ。
ここでハウスボート乗り場へ行くために、またバスの乗り換えをするのですた。
約束の時間まで、結構ギリギリ…

実は今回のハウスボート、空手師範マドゥの知り合いの会社を使わせてもらったのですが、
やりとりは電話のみ。
ただでさえ聞き取りにくいインディアン英語…
電話だともっとわからなーい!!
しかもアタシの使ってるプリペイドの電話、
もうお金がないらしくてかけられない!!w
(メールはできた。)
とりあえずオーナーが乗り換えのバスの車掌と話したいから、
電話をつないでくれ、とのこと。
バスを探しながら、返事のメールを打つ…
しかもインドのバスは英語表記もまれだし、
慣れない場所ではマリアラムも読めない。
いや~添乗員さん、大変ね…アタシ、仕事にはできないや。。。w
アレッピーの船の時間に間に合いますように☆





賢太郎氏☆初☆電子書籍
20代前半の旅の始まりからオーストラリアのヒッチハイク、
ベトナムや中国の話などなど、笑いあり涙あり…氏の旅話。
ただ今絶賛kindleで発売中!!528円♪
(↑↑↑画像をクリックすると商品ページに飛びます↑↑↑)