ストライキ1

現在半年過ごしたインドを出て、東南アジア周遊中!!
ブログ読みにきましたの印に、下の2つの賢太郎アイコンをクリックしてくれるとうれしいです!
毎回押してくださると、とっても励みになります♪ありがとうございます☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


リアルタイムでフィリピンがもうすぐ終了のアタシたち。。。
現在セブの空港にて飛行機待ち!!
16日には久々の台湾だよーん!
今日の記事は「ストライキ」
インドに行って何度ストライキにあったことか…
今回のストはこんなタイミングですた…ee4.jpgee5.jpgee6.jpg
インド出発直前に立ち寄った香川でお世話になったひとみさんが、
旦那様のお母さまと2月末にアタシたちに会いにインドに来てくださいますた。
到着当日は夜中だったので、自力で空港からエルナクラムのホテルまで行ってもらって、
次の日にアタシたちがエルナクラムのホテルに行って合流…
そしてアタシたちも一泊して、そこからうちに一緒に来る…という計画!
そのエルナクラムのホテルは前々から泊まってみたかったところだったので、
わくわく倍増☆
ひとみさんからホテルに到着した連絡を受けて、ほっとしたのもつかの間…
近所のお世話役アチュから「明日はストライキ」の連絡が…。
バスが…エルナクラム行きのバスが…動かないーーー!!!
まじか!!
これじゃあひとみさんたちに会いにも行けない!
ということは、案内もできないし、うちに来ることもできないっっっ!!
どうしよううう!!
頻繁にストが起きるインドでは、あ、またかって感じだったけど、
この時ばかりは「このタイミングかよ…」
と賢太郎氏共々、戦々恐々…
頼みの綱、アチュ~~~!どうしよう~~~!
そしてアチュが出してくれた解決策とは…!?
次回に続くっっっ




賢太郎氏☆初☆電子書籍
20代前半の旅の始まりからオーストラリアのヒッチハイク、
ベトナムや中国の話などなど、笑いあり涙あり…氏の旅話。
ただ今絶賛kindleで発売中!!528円♪
(↑↑↑画像をクリックすると商品ページに飛びます↑↑↑)



スポンサーサイト

ケララの酒屋2

現在半年過ごしたインドを出て、東南アジア周遊中!!
ブログ読みにきましたの印に、下の2つの賢太郎アイコンをクリックしてくれるとうれしいです!
毎回押してくださると、とっても励みになります♪ありがとうございます☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


ee1.jpg ee2.jpg ee3.jpg 
店に着いたはいいものの、ものすごい人の列に圧倒された賢太郎氏。
そしてノースリーブに短パンで来てしまったサヤちゃんは、
ものすごい人の数の目にさらされて危険を感じ、チャイを飲みに行った。
その横で店に来てたインド人と話してたアチュ。
何の情報をゲットしたのか、チャイを飲んでたサヤちゃんの元へ。
そしてサヤちゃんを連れて、ものすごい人をさしおき、列の最前列へ…
なんと女性は最優先でお酒が買えるとのこと。
確かに酒屋やバーで女の人見たことないなー…
アタシが行ってもいつものごとく、すごい見られてた。
そんな中ノースリーブ短パン姿のサヤちゃんは注目の的だったけど、
さっさか買えたらしい。
一人5本という制限もあったけど、ちゃんと欲しい本数全部買えたらしい!!
さすが日本女子力!?!?
待ってた人たちには悪いけど、どうもありがとう~~~!!
お陰様で、たまちゃん御一行さまはビールを堪能できたのですた☆





賢太郎氏☆初☆電子書籍
20代前半の旅の始まりからオーストラリアのヒッチハイク、
ベトナムや中国の話などなど、笑いあり涙あり…氏の旅話。
ただ今絶賛kindleで発売中!!528円♪
(↑↑↑画像をクリックすると商品ページに飛びます↑↑↑)



ケララの酒屋1

現在半年過ごしたインドを出て、東南アジア周遊中!!
ブログ読みにきましたの印に、下の2つの賢太郎アイコンをクリックしてくれるとうれしいです!
毎回押してくださると、とっても励みになります♪ありがとうございます☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


時間はちょいと戻り、たまちゃんたちが来ていたころ…
アタシはたまちゃんのアテンドでエルナクラムにいて、
賢太郎とマティ&さやちゃんが家に帰って準備をしてくれてた時の話。
ビール大好き日本人のためにビール調達に出た賢太郎だったが…
dd8.jpg dd9.jpg dd十 
家から自転車で行けた牢屋のようなリカーショップが何故かずーっと閉まってて、
近所のアチュに聞いてみた。
そしたらなんと、事件が起きて閉店してしまったとのこと。
この数年でお酒禁止に向かっているケララでは、好都合だったのかしら。
アチュが車で酒屋に連れてってくれることに。
それが7キロ先!!
遠いっっっ!!!
一人5本しか買えないという制限があったらしく、
さやちゃんとマティも一緒にGO!!
酒屋に到着すると長蛇の列。。。
激混み…これ何時間待つのだろう…と思うくらい。
いつものケララでの酒屋での光景。
男の人しか列にいない。
紅一点のさやちゃんはこの日、ノースリーブに短パン。
インド女性は絶対しない格好をしていた。
もちろん見慣れない日本人女性のそんな姿が酒屋にあったら、
インド人男性の目線はくぎ付け…
危険を感じたんだろうね(^^;
さやちゃんはチャイを飲みに行ったらしいです。
その間アチュはお客で来てたインド人と何かをしゃべっていた…
さて、ビールを無事に買えるのか!?!?
つづく…




賢太郎氏☆初☆電子書籍
20代前半の旅の始まりからオーストラリアのヒッチハイク、
ベトナムや中国の話などなど、笑いあり涙あり…氏の旅話。
ただ今絶賛kindleで発売中!!528円♪
(↑↑↑画像をクリックすると商品ページに飛びます↑↑↑)


携帯の行方2

現在半年過ごしたインドを出て、東南アジア周遊中!!
ブログ読みにきましたの印に、下の2つの賢太郎アイコンをクリックしてくれるとうれしいです!
毎回押してくださると、とっても励みになります♪ありがとうございます☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


前回の話…携帯の行方1
dd5.jpgdd6.jpgdd7.jpg
バス降りて、とよみさカップルは賢太郎がいないことに気づく。
「賢太郎氏、落ちました…」
語弊があったけど、だって落ちたんだもん。。。
携帯が落ちて、賢太郎も落ちた…。
残されたアサラトと本を握りしめたアタシは色んな想像をしてた。
もし後続車にひかれたらどうしよう…とか。w
あと不安だったのは、バスに乗れるのかどうかってこと。
マリアラムで書いてある行き先のバスに乗れるのか。
ましてや行き先の地名を覚えているのか。
インド人に聞くっていう手もあるけど、果たして信用できるのか!?
とよみさカップルと買い物を済ませて、オートで家に着いてカギを開けると、
「おーい!」
一人でオートに乗ってきた賢太郎氏!!
おおおおお!!よくぞご無事で!!
「携帯、無事だった!!」

!?!?

完全に壊れたと思ってたアタシはビビった。
バッキバキの画面だけど、ちゃんと動く。
画面も触れるし、変な誤作動もしないし、カメラもフラッシュも動く。
すげぇぇぇ…
アタシの前使ってたやつなんて、甥っ子に踏まれて一本線が入っただけでオシャカになったのに…
あいぽん、強し…!!!
そして賢太郎も携帯もご無事で何より☆
みなさんもインドの暴走バスに乗る際はお気を付けくださいまし!




賢太郎氏☆初☆電子書籍
20代前半の旅の始まりからオーストラリアのヒッチハイク、
ベトナムや中国の話などなど、笑いあり涙あり…氏の旅話。
ただ今絶賛kindleで発売中!!528円♪
(↑↑↑画像をクリックすると商品ページに飛びます↑↑↑)


携帯の行方1

現在半年過ごしたインドを出て、東南アジア周遊中!!
ブログ読みにきましたの印に、下の2つの賢太郎アイコンをクリックしてくれるとうれしいです!
毎回押してくださると、とっても励みになります♪ありがとうございます☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


時は戻り、たまちゃんたちが来る前のこと…
とよみさカップルが色々あって予定変更して、
うちまで来ることになった時の事。
エルナクラムからのバスに乗っておりますた。
みさちゃんが酔いやすいとのことで彼らは前の方に、
アタシたちは後ろのドアのすぐ後ろの、一番後ろの席に座っておりますた。dd1.jpgdd2.jpgdd3.jpgdd4.jpg
バスが急ブレーキ踏んだ瞬間、
アサラトと本の間に挟まってた携帯が滑り出て、
カランコロンとドアの階段のところをバウンドして、
道路にぴょーいと出ていった…
バスは急ブレーキ踏んだものの、そのまままたスピードを上げた。
もうアタシのアタマの中では携帯は後続車に踏まれて粉々。
万が一拾い上げたとしても、メモリーさえも壊れてると予想。
アサラトと本をアタシに預けた賢太郎氏は柵を乗り越え、ドア前の階段に。
「金!」
「やめなって!無理だよ!!」
いつも荷物を持たない賢太郎氏は、お金も持ってなかった。
まだ家までは1時間以上かかると思われたが、
ここで降りても家に帰れるまでなら、100ルピーで足りるはずだ…
と瞬時に計算したアタシは100ルピー札を一枚財布から取り出すと、
賢太郎氏はそれをつかんで、次の瞬間、
バスがちょっとだけ停まった時、一人の客が降りたのと同時に降りた。
アタシから見たら、携帯同様バスから落ちたように見えた。w
ちゃんと停まらないインドのバスは、減速しただけで、
アタシと本とアサラトを乗せたまま出発…。
とよみさカップルは何も知らないまま前の方の席にいる。
どどどどうしよう…
まぁどうしようもないんだけど(^^;
一番心配だったのは、賢太郎氏、一人でバスに乗ったことがなかった。
いつもアタシがあっちだこっちだと連れまわしてたので、
もちろんマリアラムもわからないし、何行きに乗るのかもわかってるのか…
果たして帰ってこれるのか!?そして携帯は無事だったのか!?!?
次回に続く…



賢太郎氏☆初☆電子書籍
20代前半の旅の始まりからオーストラリアのヒッチハイク、
ベトナムや中国の話などなど、笑いあり涙あり…氏の旅話。
ただ今絶賛kindleで発売中!!528円♪
(↑↑↑画像をクリックすると商品ページに飛びます↑↑↑)